よくある質問

よくある質問 Q&A

Qアイコン注文したのに、黒臼洋蘭園から確認のメールが届かない。
Aアイコンメールの不着は、次のような原因が考えられます。

・黒臼洋蘭園からのメールが「迷惑メール」「ごみ箱に振り分けられている
特定のメールアドレス以外や、パソコンから送信されるメールを受け取らない設定になっている → 各種メールソフトや携帯電話機のご使用方法の案内にて、解除方法をご確認ください。
入力したメールアドレスに誤りがあった → ranya@kotyou-shop.net に、ご注文時に使用したお名前、注文した日付、ご注文頂いた品名を書き添えて、改めてメールを送信してください。

★携帯電話機のメールアドレス(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jp、@●.vodafone.ne.jp ※●部分は個人により異なりますをお使いの場合、携帯電話会社によって迷惑メール防止対策が厳しく行われています。これにより当園からのメールが迷惑メールと見なされ、自動的に削除されてしまう事例が多く発生しています。

当園ネットショップのドメイン「kotyou-shop.netが受信できるよう、ご注文時にあらかじめ設定を行っていただくようお願い致します


Qアイコンどんなふうに梱包されて届くのですか?
Aアイコン大切な贈りものですから、ていねいに包んでお届けします。

梱包

Qアイコン花に立て札を添えたときの見本が見たいです。
Aアイコン以下の写真をご参照ください。
花と札のバランス
Qアイコン交換に対応できない場合はありますか?
Aアイコン以下の場合は交換対応いたしかねます。
下にあてはまらない場合でも、当園の判断によっては交換に応じかねる場合がございます。

 ・お客様都合による場合
 ・お花を屋外や冷暗所、昼夜室温が極端に変化する場所に置いていた場合
 ・届いて1週間以内に、お花に水をあげたことで生じたと考えられる不良


Qアイコンなぜ、季節によって届けられない地域があるの?
Aアイコンお花へのダメージを最小限にして、新鮮な状態でお届けするためです。 

当園では夏・冬にお届けできない地域を設定しています。
夏は北陸・関東・甲信越・東海・関西、冬は関東・山梨県・東海・関西のみお届けできる、ということになっていますが、毎年の気温状況によっては例外もありますので ぜひ事前にお問い合せください。

さて、ご質問の件についてお答えします。まずは胡蝶蘭のふるさとについてお話しします。


胡蝶蘭のふるさとは東南アジアの高地で、そこは一年通して温暖かつ多湿な地域です。
栽培するのに最適な気温は16度、湿度は00%といわれていますので、夏冬の平均気温・室温差が激しい日本の屋外で栽培することは不可能です。 そんな植物なので、日本の夏・冬は胡蝶蘭にとって過酷です。

夏は暑く、冬はつめたいトラック内で一定時間過ごすと、お花に大変なストレスがかかり、花落ちにつながります。 冬は花茎が凍ったり、つぼみが茶色くなってしまい(温度不足によるものです)、お花が開かなくなります。そうすると、お届け先様に残念な思いをさせてしまいますし、 なにより贈り主様にとって不本意な結果をもたらしかねません。


そういったわけで、黒臼洋蘭園では、夏・冬の配送は比較的短時間でお届けできる地域に限定しております。


Qアイコン黒臼洋蘭園から届いた胡蝶蘭を車で取引先に運びたい。気を付けることはありますか?
Aアイコンなにしろ箱の高さがありますので、どうぞ気を付けて運搬なさってください。

大輪の場合を例にお話しします。


まず、箱の高さが白大輪3本立ち30輪は1mあります。40輪以上ですと1m30cmほどになります。小学校2、3年生の子どもと同じ背丈です。 なので、ミニバンほどの高さがないと運べません。なにしろ、横倒しにはできませんので…。


また、重量は白大輪3本立ち30輪は約5kg、5本立ち50輪は約10kgあります。さらに背が高いので、ぜひ気を付けて運んでください。


Qアイコンお祝いの定番花は胡蝶蘭だというけど、なぜでしょう?
Aアイコン「豪華さ」、「花持ちのよさ」、それに…

胡蝶蘭は高価で、見た目の豪華さもさることながら、花もちが大変よいことが特徴です。それに、「幸せがやってくる」という花言葉を持っていますので、 幸せを運び、それがいつまでも続きますように、という贈り主様の心を伝える花なので、贈りものに選ばれています。


長く咲いているお花を見るたびに、贈り主様のことを思い出してもらえる…そんな効果も期待できます。


ちなみに、胡蝶蘭の学名は「ファノプレシス・アフロディテ」といい、ギリシャ神話上の愛の女神の名前がついています。 愛の女神が幸せをはこぶ…そんなすてきなイメージを、このお花は持っています。


Qアイコン満開の胡蝶蘭が欲しいんだけど、ありますか?
Aアイコンわけあって、お出ししていません。

胡蝶蘭の魅力は人それぞれ感じるところがちがいますが、満開状態の見栄えはどの花にも劣りませんよね。
そんな胡蝶蘭は、鉢を置いている環境が良好なら3ヶ月も花が開くほど長持ちで有名です。

私たち生産者は、「花が開いて間もない」時期と、「もうすぐ花落ちかな」という時期はわかるのですが、花が開ききってしまうと、それがいつ咲いたのかを 言い当てることは難しいのです。なので、ヨソから持ってきた満開の鉢を指して「これ、いつ満開になったでしょうか?」とクイズを出されても、ウーン?…と首をひねってしまいます。


いま満開だとしても、3日後に花落ちしてしまう可能性がないわけではありません。 箱詰めしたときは満開だったけど、届いてスグに花落ちした…(><)、ということがないように、黒臼洋蘭園では満開のお花をご用意しておりません。


もちろん、「咲いている輪数が多いものがほしい」や、「お花が咲いていく過程を楽しみたいから、つぼみ多めがいいな」といったご要望にはもちろんできる限りお応えしますので、 ご注文の際にお書き添えください。


※時期によってはつぼみ多めのものしかご用意できない場合があります。この旨は商品ページにてお知らせします。


Qアイコン黒臼洋蘭園の胡蝶蘭は、生花店で買う胡蝶蘭とどう違いますか?
Aアイコン「価格」と、「鮮度」、「花もち」、それから、「もしも」のときの対応が違います。

一般的な生花店は花き市場を通してお花を購入し、それを店頭に並べて販売しています。花き市場は、私たちのような生産者からお花を仕入れています。

生産者からお客様の手に渡るまでに、2つの業者の手を渡ることによって価格が上乗せされます。さらに、お花自体も生産者→市場→生花店というルートをたどりますので 生花店で売れ残ればその期間が長いほど新鮮度が落ちていきます。生産者のもとを出荷してから早1ヶ月…、という可能性もあります。そして、鮮度が落ちるほど花もちが短いです。

生花店との違いは、「価格」と、「鮮度」、「花もち」、さらにつけ加えて、万が一、お花に不良があった場合にできる対応が違います。


Qアイコン黒臼洋蘭園はどんな農園ですか?
Aアイコンその1/日本一の胡蝶蘭農家を目指してます!

当園では、胡蝶蘭を育てて30年あまりが経とうとしています。園主の黒臼が、黒臼洋蘭園をおこしたのは1984年のこと。そのころは50坪のビニールハウスで生産を行っていました。

それが今では、さいたま市の見沼区に温室18棟、となりの岩槻区に4棟の温室に規模が拡大。スタッフも、最初はほんの数名でしたが、いまでは60名以上に増えました。関東圏では3本の指に入る規模の胡蝶蘭農家です。ズバリ、日本一を目指してます!

見沼区の農園は本園、岩槻区は分園にあたり、どちらにも直売所「らんや」が併設されています。温室からおろしたての胡蝶蘭を、生花店ではできないお値段で販売しています。ぜひ一度お越しくださいね。


Aアイコンその2/まじめに、花づくりに取り組む農園です。

『人は見た目が9割』というタイトルの本がありますが、人間と同じく、お花も、見た目が肝心です。

胡蝶蘭といえば、日光に当てるとパールのような輝きを放つ大きな花弁。この花輪のサイズが大きいほど、目にとまります。

でも、花輪のサイズが大きいだけでは勝負になりません。花弁の肉厚はどうか? 花は重ねたように連なっているか? 健康状態は? など、 お花の顔以外にも、こだわって栽培しています。「顔だけ」じゃない、どんなところへ出しても恥ずかしくないのが、私たちのお花です。

そんなまじめな花づくりが評価され、各市場や生花店から「黒臼洋蘭園の花は品質がいい」とお褒めいただいています。


Aアイコンその3/オリジナル仕立ての胡蝶蘭、あります。

胡蝶蘭といえば、茎が深々とお辞儀してりっぱな花を見せている、そんな仕立てになっています。

じつはこれ、いまでは世界で定番の形なんですが、日本で発明された仕立て方なのです。でも、定番ばかりじゃつまらない、ということで黒臼洋蘭園ではカラをやぶって、垂れた頭を空に向かって延ばしました。

さらに、アサガオのツタが花カゴにからまっている姿からヒントを得て、らせん状に巻いてみたら…? と考え出したのが「彩華のワルツ」です。

Q&Aページ 彩華のワルツたて琴

これは画期的! として、展示会に出品したところ、2010年に関東・東海各県と業界団体が主催する「第60回 関東東海 花の展覧会」にて見事銅賞を受賞しました。 「彩華のワルツ」は特許出願中(特願2011-020967)です。黒臼洋蘭園にしか作れないし、他では購入できません。なにかインパクトがある贈りものはないかな、とお探しの方にピッタリですよ!


胡蝶蘭専門店
「らんや」へようこそ!
fax発注書 黒臼洋蘭園のホームページへ移動 請求書作成致します 会員様特別セール
大輪胡蝶蘭
ミディ胡蝶蘭
彩華のワルツ
お供え
予算で選ぶ
予算2000-4999円 予算5000-9999円 予算10000-14999円 予算15000-19999円 予算20000-24999円 予算25000-29999円 予算30000円以上
花の色で選ぶ
花色・白
花色・ピンク赤
花色・黄色.その他.ミックス オレアル

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

【営業時間】9:00-17:00

【店休日】土日祝、夏期(8月中旬お盆時期)、年末年始

お客様のご要望にお応えして苗の販売始めました

ページトップへ