• メール
  • ログイン
  • カート
  • メニュー

平日12:00までのご注文で当日発送(最短翌日着)※一部商品を除く

平日12:00までのご注文で当日発送(最短翌日着)※一部商品を除く

 


お盆とは?

  母の日にミニ胡蝶蘭
   

 お盆(おぼん)は、日本で夏季に行われる祖先の霊を祀る一連の行事のことです。
日本古来の祖霊信仰と仏教が融合した行事であります。秋には同様のお彼岸があります。

お盆はかつては太陰暦の7月15日を中心とした期間に行われた行事でしたが、明治期の太陽暦(新暦)の採用後に、新暦7月15日に合わせてしまうと農繁期と重なって大きな支障が出る地域が多かったために、新暦8月15日をお盆(月遅れ盆)とする地域が多くなりました。
仏教用語の「盂蘭盆会」の省略形として「盆」(一般に「お盆」)と呼ばれます。
盆とは文字どおりに、本来は霊に対する供物を置く容器を意味するため、供物を供え祀られる精霊の呼称となります、盂蘭盆と混同されて習合したともいう説もあります。
現在でも精霊を「ボンサマ」と呼ぶ地域もあります。 



お盆のお供えに胡蝶蘭がおすすめな理由


胡蝶蘭は他の切り花よりも花もちが良く、長い期間咲いてくれます。 また花粉やにおいもほとんどありません。
そのためお盆のお供えには胡蝶蘭をおすすめします。
胡蝶蘭は華やかでありながら落ち着いた佇まいです。 供養の気持ちを込めて贈ってみてませんか。

※胡蝶蘭はお供えなどの果物の近くには置かないでください。
果物からエチレンガスが出ますのでお花が萎れる原因となります。



お盆のお供えは胡蝶蘭


お盆のお供えの値段は?



お盆にお供え物を贈る時の相場は、一般的に3千円~1万円と言われています。
新盆は豪華な供養を行うので、ワンランク上の1万円以上のお供えをされる方が多いです。
一方、新盆以降のお盆は毎年のことになるので、無理のない範囲でお供え物を用意するのが一般的です。



お盆のお供えいつ贈る?



胡蝶蘭はお花が長持ちしますので、お盆の期間より早くお届けしても枯れることはありません。胡蝶蘭はお盆に入る前日までに届けるのが一般的です。
お盆の時期は、地域や所属している会社、団体によって異なることもありますので、贈る前に相手のお盆の時期を確認しておきましょう。
新盆の胡蝶蘭は豪華で場所を取る場合がありますので、飾るスペースも一緒に確認しておくといいでしょう。

     

立札・カード見本

お供え紙札up画像

お悔み兼用のラッピングとお悔やみカードを付けたイメージになります。
付けるカードのサイズなどは、お任せください。お花の大きさによってカードの大きさが変わります。


お供え用の場合、メッセージカードの色は異なります。 また薄墨でお作りさせていただきます。

お供え立札画像           

立札の頭書き(例): お供・御供・供・御佛前・御霊前・寒中見舞い 等  

メッセージカード(文例)
・心よりお悔やみ申し上げます。 心ばかりのお花を送らせて頂きましたのでお供え下さい。
・一緒に過ごした日々は、一生忘れることは有りません。心からご冥福をお祈り申し上げます。

表示切替: 並び順:
12件中1件~12件を表示
12件中1件~12件を表示

推奨ブラウザ


chrome

Firefox

safari

edge

FAXでも注文OK
新規会員登録キャンペーン
お友達追加キャンペーン

イチオシ商品




カレンダー
  • 今日
  • 定休日

【営業時間】9:00-17:00

【定休日】日・祝日、夏期(8月中旬お盆時期)、年末年始

※インターネットからのご注文は定休日でも24時間受け付けております。